岡山の桃 清水白桃

岡山を代表する桃の品種
『清水白桃』

生み出されたのは昭和7年。岡山市佐山地区の桃農家が育てていた『本白桃』の枝変わりで当時としては抜群に甘さが強く肉質が密でとろけるようなやわらかさのこの新品種は『清水白桃』と名付けられ、またたくまにそのあまりの美味しさから全国に広がりました。

岡山では『清水白桃』の特にやわらかく繊細な果肉と肌を傷つけないようにまだ桃の実が小さく硬い時期に丁寧に紙製の遮光袋をかけ、美しい乳白色の姿に育てます。

『清水白桃』の特徴は『甘く』『とろける果肉』だけではなくもう一つ、極めて上品な『白桃香』と呼ばれる香りがあります。ふわりふわりと部屋いっぱいに広がる甘く芳醇な『白桃香』。この香りこそが多くの桃好きの心を掴む魅力です。

岡山では『清水白桃』の特にやわらかく繊細な果肉と肌を傷つけないようにまだ桃の実が小さく硬い時期に丁寧に紙製の遮光袋をかけ、美しい乳白色の姿に育てます。

『清水白桃』の特徴は『甘く』『とろける果肉』だけではなくもう一つ、極めて上品な『白桃香』と呼ばれる香りがあります。ふわりふわりと部屋いっぱいに広がる甘く芳醇な『白桃香』。この香りこそが多くの桃好きの心を掴む魅力です。

上品な甘さと、芳醇な香りで
なめらかなとろける果肉。

ただそれだけではない上品な甘さとなめらかでとろけるような果肉、そして芳醇極まりない香りのハーモニー。そんな『清水白桃』は今でも岡山の桃の女王なのです。岡山を代表する桃の品種『清水白桃』。
生み出されたのは昭和7年。岡山市佐山地区の桃農家が育てていた『本白桃』の枝変わりで当時としては抜群に甘さが強く肉質が密でとろけるようなやわらかさのこの新品種は『清水白桃』と名付けられ、またたくまにそのあまりの美味しさから全国に広がりました。
岡山では『清水白桃』の特にやわらかく繊細な果肉と肌を傷つけないようにまだ桃の実が小さく硬い時期に丁寧に紙製の遮光袋をかけ、美しい乳白色の姿に育てます。

『清水白桃』の特徴は『甘く』『とろける果肉』だけではなくもう一つ、極めて上品な『白桃香』と呼ばれる香りがあります。ふわりふわりと部屋いっぱいに広がる甘く芳醇な『白桃香』。この香りこそが多くの桃好きの心を掴む魅力です。
糖度だけで見れば近年開発された新品種の桃の方が爆発的にドカンと甘さを感じます。
ただそれだけではない上品な甘さとなめらかでとろけるような果肉、そして芳醇極まりない香りのハーモニー。そんな『清水白桃』は今でも岡山の桃の女王なのです。

岡山の桃 清水白桃

組合員12世帯の
小さな小さな生産組合

組合員12世帯の小さな小さな桃の生産組合。
それが岡山県総社市で桃作りをしている『総社もも生産組合』です。

『総社もも生産組合』の特徴は若い生産者が多いこと。
平均年齢は40代で高齢化が大きな問題になっている農業生産者の平均年齢としては驚きの若さ。
それもこれも総社での桃作りに大きな未来を感じて若い人たちが親の桃作りを継いだり他所から新規に『総社もも生産組合』へ就農しているからいるから。

お客様の期待に沿えるような桃作りに、
妥協することなく取り組む。

組合長の秋山陽太郎さんのリーダーシップのもとに完全なお客様目線で『手で皮が剥けるジューシーな桃(適熟の桃)』『できるだけ安定して美味しい桃』『果肉の質がなめらかで密な桃』などなどお客様の期待に沿えるような桃作りに妥協することなく取り組んでいること。

そんな桃作りを続けているので年々お客様の信頼をいただき、産地として高い評価をいただいているので『総社もも生産組合』での桃作りが将来性がある魅力的な仕事になっているから多くの若者が『総社もも生産組合』での桃作りに励んでいます。。
『お客様のご期待に添える桃』。それは手を抜かず毎日やるべき桃作りの作業を積み重ねること、そして生産者や中間流通の都合を押し付けるのではなくお客様目線になって食べておいしい桃を作り続けることだと考えています。
今年もまた今までと同じように頑張って作った『総社もも生産組合』の桃をお届けします。


岡山の桃 清水白桃

伝統の桃産地からお客様の気持ちに立った桃作りを続ける。

岡山の中でも特に古くから桃作りを続ける伝統の桃産地赤磐市(旧山陽町)。
市場流通が全国を網羅するはるか昔から桃作りを始めた赤磐市の桃農家は桃の作り方も独自のノウハウが詰まった秘中の秘。そんな伝統の桃作りを信じて長年買い続けてくれているお得意様の顧客リストは信頼してくれる人だけが口コミで広がってきた赤磐市の桃農家の宝物。

そんな伝統の桃産地赤磐市の生産者グループ『稚姫の里』で桃と葡萄作りに励んでいるのが釣井紀昌さんと皿井洋志さん。代々受け継がれた伝統の桃作りと最先端の桃作り技術のどちらも大切にしながら(『総社もも生産組合』の皆さんとは親しい桃農家仲間です)お客様の気持ちに立った桃作りを心がけて毎日手を掛けながら桃を育てています。

岡山を代表する桃、
清水白桃

岡山を代表する桃『清水白桃』。
とろける果肉と芳醇な香りで圧倒的な人気品種なのですが作るのがとにかく難しく秀品率が低い生産者泣かせの桃でもあります。
さらに岡山の袋掛けをする桃は桃の実の肌が繊細できめ細やか、そのため果肉も密でなめらかになるのですが取り扱いはとても気を遣う作業。
特に『総社もも生産組合』も『稚媛(わかひめ)の里』もできるだけ熟した桃をお届けしようと適熟にこだわりを持っていますので収穫も難しいですし梱包も発送も困難です。

切り抜き画像
切り抜き画像

一般的には岡山の桃を取り扱うギフトショップは、生産者もしくは市場から出荷箱と呼ばれる業者間取引用の岡山では4キロ入りの箱(一部玉島地域などは4.5キロ入り)を仕入れて規格にあわせた化粧箱に詰め直しますが、『岡山果物カタログ』では桃産地で生産者自身で化粧箱に詰めてもらっています(桃と葡萄の詰め合わせを除く)。

それは可能な限りギリギリまで熟した桃を生産者も私たちもお届けしたいと思っているからです。

桃畑で食べるようなやわらかく熟した桃。生産者の頑張りが伝わる桃をお届けしています。

岡山果物カタログの考え方

お客様の声

ご家庭用 清水白桃

2021/08/07 愛知県 O様

岡山の桃を初めていただきました。
『清水白桃』 の気品漂う美しさとあまりのおいしさに感激です!
岡山との良きご縁をいただきました。
美味しい桃を作っていただいた生産者さまとその美味しい桃を届けてくれた知人へ感謝です!!
ありがとうございました。

ご家庭用 清水白桃

2021/07/27 大阪府 T様

美味しそうな桃が無事に届きました。祖父母はとても美味しくて止まらないと言っています。また旬の内に注文したいと思います
。 ありがとうございました。

清水白桃 お土産ギフト

2021/07/21 福島県 A様

初めて岡山の桃を購入させていただき早速、美味しくいただきました。しっかりと素敵なお箱に梱包されていて贈答用にもいいなと思いました。

清水白桃 お土産ギフト

2021/07/01 東京都 H様

友人やお仕事先に昨年お送りさせていただきましたところ、大変喜んでいただけたので今年も何卒よろしくお願いいたします♪

ご家庭用 清水白桃

2020/08/01 滋賀県 O様

あまりの甘さに驚きました。こんなに美味しい桃を食べたら、もう市販の桃は遠慮したくなりました。間違いなくリピートありです。

ご家庭用 清水白桃

2019/08/01 京都府 A様


本日桃が届きました、想像していたより立派で充実しており、とても喜んでいます。家庭用には、勿体ないくらいです。ありがとうございました。

ご家庭用 清水白桃

2019/07/27 愛知県 M様

こんにちは。本日届きました。そして説明書の通り氷水で冷やして先ほど1ついただきました。まず箱を開けて大きさにびっくりどこが贈答品にならないのかもわからず… 箱からだして一つは仏壇にお供えして一つは氷水へ20分ぐらいしていただきました。とっても美味しいです。今年は桃パフェをたくさん食べに行っていますが…この大きさをまるごと1つ 一番です(^-^)来年も是非購入したいと思います。来年は桃リレーをお願いしたいですね。美味しい桃 ほんとうにありがとうございました。

ご家庭用清水白桃

2019/07/24 愛知県 I様

ありがとうございました。母から喜びの電話がありました。「傷はなく大きくて甘かった。仏様にお供えして、一つ食べてみた。』とのことでした。
白桃が母の好物と知らされたのは、2年前です。去年から漂流岡山産の桃にお世話になっています。
母が元気な内は桃を贈ろうと思っています。
たくさんのご苦労があることと思いますが、白桃好きの母の為にも生産を続けてください。よろしくお願いします。

清水白桃 収穫期間8月上旬〜8月中旬
販売ページへ