農業七色秘宝館 生産者ムービー 岡山野菜カタログ

吉田宣孝の桃太郎ぶどう

その房の迫力が、吉田さんの桃太郎ぶどうを一躍有名に

吉田宣孝の桃太郎ぶどう

皮ごと食べられる人気の桃太郎ぶどうですが、吉田さんの作る桃太郎ぶどうは、800gから上の大きさが勢ぞろい。大きいものでは1300g〜1500gなど、もはやぶどうとは思えない大きさ。

桃太郎ぶどうが開発され、いち早く取り組んだ吉田さんは、樹齢もちょうど良い時期になっています。粒の大きさや皮の薄さなどがほどよく、そして粒は固めで“パリッ”とした食味。

吉田さんの桃太郎ぶどうが毎年人気になっているのは、美味しさとインパクト大の両方からといえます。

 

桃太郎ぶどう

桃太郎ぶどう

皮が薄く種もないため、皮ごとそのまま食べられます。

実は固めで甘く、皮の部分の酸味と若干の渋味が、実の甘さと調和して、他の葡萄にはない美味しさが感じられます。

品種は「瀬戸ジャイアンツ」で、生産技術の向上と普及を目的に生産者で組織された「桃太郎ぶどう生産組合」の会員が作っているものは「桃太郎ぶどう」と呼ばれています。

吉田さんの桃太郎ぶどう 圃場訪問

吉田さんの迫力そのままの桃太郎ぶどう

桃太郎ぶどう商品

『忘れられない吉田さんの桃太郎ぶどうパニック』

上の瞼と下の瞼をしっかり閉じりゃぁ思い出されるのが7年前の『吉田さんの桃太郎ぶどう』のパニックよ。
当時弊社『岡山果物カタログ』(有限会社 漂流岡山)は設立3年目。
まだまだインターネットショッピングも目新しい時代。今は楽天市場一人勝ちの電子商店街もキュリオシティーやネットプライスモールなどなど、新市場の覇者を目指してせめぎ合ってる時代でした。
今では考えられない話だけどショップの中には買い物かごを入れていないところもまだ多く、注文はメールに品物と数量と支払方法を書いてショップに送ると言 うネットショップはローテクなんだかハイテクなんだかわけわかんないような、そんなインターネットショッピング創始期だった7年前のこと・・・。

 

前年に岡山県商工会連合会の特産品フェアへの参加をきっかけにはじめた『桃太郎ぶどう』生産者 吉田宣孝の取り扱い。とは言っても当時の『岡山果物カタログ』はまだまだ注文数も少なく、1年で20房ほどしか売れなかったような記憶がある。
明けて翌年、つまり今から7年前のシーズンのある日。朝会社のパソコンを立ち上げると、普段だったらメールなんて10件ほどしか来てなかった(当時はスパムも少なかった)のだけど・・受信数500件!
当時の岡山果物カタログは1日でそんな注文があるはずはなかったので、『なんかウィルスにやられたのかな?』と真剣に悩んでいると、その500件のほとんどは注文メールらしい。しかもほぼ全部が『吉田さんの桃太郎ぶどう』の注文だ。なんかメモのところに『テレビで見ました。楽しみにしてます』『松本さん絶賛の葡萄を是非食べてみたい!』とか書いている。
テレビ?松本?
もっとよく調べてみると・・・、なるほど、昨夜の深夜番組の『松本紳助』(後の『松紳』)でダウンタウンの松本人志さんと島田紳助さんが絶賛したらしい。と、調べている間にも注文が分単位で入ってくる。
なるほど、『桃太郎ぶどう』をインターネットで扱っているのは岡山果物カタログと津山の生産者の林さんだけ(当時)、注文殺到もうなずける。
でもここで一番最初に何をすべきかと言うと、収穫数を超える注文を受けたらえらいことなので、まだ大丈夫なのか吉田さんに聞いてみよう。
(電話で)『もしもし吉田さん。なんかテレビで取り上げられたらしくって桃太郎ぶどうの注文が物凄くたくさん入っているんですけど、まだ注文を受けて大丈夫でしょうか』
桃太郎ぶどう1.2キロ『お?そりゃぁええ話じゃがな、ぶをふぉふぉふぉふぉ〜〜(笑)。まだまだあるけどちなみになんぼくらいの注文が入っとるんかな、ぶをふぉふぉふぉふぉ〜〜(笑)。』
『およそ500件。今も注文が入ってますから600件くらいでしょうか』
『大至急とめてください』
とここで注文打ち切り。
結局ご注文いただいたメールを全部開くだけでも数日を要する大パニック。
WEBでの注文を終了すると直接電話で注文してくる方もたくさんいらっしゃったもう大ごと。
しかしその一件このかた、『なるほど、美味い!』と言ってくださるお客様がとても多く。リピーターとして買い続けてくださることで7年経った今でも『吉田さんの桃太郎ぶどう』は完売が続く大ヒット商品になりました。
一時のブームならテレビに出るだけでなるかもしれない。
しかし継続して7年間売れ続けているのは、吉田さんの葡萄作りにかける情熱、そして生み出される結果が素晴らしいからだと思う。

桃太郎ぶどう圃場の土

毎年毎年完売するのは理由がある

 今ではインターネットで『桃太郎ぶどう』を手に入れることは全然難しくない。と言うか物凄くたくさんのショップが『桃太郎ぶどう』を販売しています。
その中で何故『吉田さんの桃太郎ぶどう』は1房最大17000円(一粒400円ほどになります)の物まで毎年完売するのか。
それは違いがあるからです。
正直に書きますと、『吉田さんの桃太郎ぶどう』はリピートしてくださるお客様がとても多い。
毎年『吉田さんの桃太郎ぶどう』を楽しみにしてくださっている方がたくさんいらっしゃいます。
そもそも『桃太郎ぶどう』と言う品種は、普通の葡萄とちょっと違う。
雨に弱く、雨に打たれると病気が発生しやすい。だからトンネル栽培には適さずハウス栽培がほとんど。
普通堆肥の量が多すぎると普通の葡萄ならば木に悪い影響がでるけれど『桃太郎ぶどう』は平気。
こんな今までの葡萄作りの常識の通用しない、暴れ馬な品種の『桃太郎ぶどう』の特性を理解し、吉田さんはさらに自分のアレンジを加えて荒馬『桃太郎ぶどう』を乗りこなしている。

桃太郎ぶどう2.5キロ超

例えば普通は葡萄畑の土に堆肥を撒くものだけど、吉田さんは実際には土ではなく毎年完熟堆肥を重ね合わせた堆肥の床。だから畑の中はふっかふかに柔らかい。 落ちている枝を地面に挿してみるととこまででもズブズブと地中深く刺さっていく。こんな畑は吉田さんの畑以外は見たことがない。
さらに桃も葡萄も梨も、普通果樹は木を強くするために穂木と台木を接ぎ木する。穂木はもちろん『桃太郎ぶどう』だけど、台木は山ぶどうとかが多いらしい。
吉田さんは接ぎ木なし。穂木も台木も『桃太郎ぶどう』。果たしてそのことで『桃太郎ぶどう』の味が良くなったりするのかどうかはわからないが、結果から見 て『吉田さんの桃太郎ぶどう』は味が濃く、皮をかんだ時に口に広がる独特の風味が強く感じる。
そして暴れ馬を飼いならしているからこその迫力のある姿!2キロの化粧箱でお届けした時、受け取った方は伝票の『内容物』に葡萄と書いてあると4房入りか なと思うはず(実際岡山の『ピオーネ』の房作りは500グラム前後)。しかしふたを開けるとずっしり一房の『桃太郎ぶどう』が横たわっているこの驚き!
全てにおいて『凄味』を感じる『吉田さんの桃太郎ぶどう』。
『桃太郎ぶどう』作りにかける熱意。他の葡萄とは全く勝手が違う『桃太郎ぶどう』の栽培技術を探求する努力。そして学んだことを行動に起こす行動力。そし て全てをロジックとしてまとめ上げるセンス。それらの一つ一つが『吉田さんの桃太郎ぶどう』のお客様を唸らせる『違い』に繋がっているのだと思います。
今では『桃太郎ぶどう』は手に入れることは難しくないにもかかわらず、これだけ高いブランド力を維持して毎年毎年完売するのは理由があるのです。
今年も暴れ馬を乗りこなした吉田さんの葡萄を、心を込めてお届けします。 お楽しみに。

桃太郎ぶどう生産者 吉田宣孝さん

お客様の声 吉田桃太郎ぶどう

2015/10/16 兵庫県 A様

無事に桃太郎ぶどう 受領しました。
早速頂きました。 スッキリとした甘みで他種類のぶどうとは違った味わいでした。

2014/10/24 神奈川県 N様

毎年、吉田さんの桃太郎ブドウを送っていただきありがとうございます。
娘の誕生日にできるだけ近い日程で送ってくれ等というわがままに毎年付き合っていただき今年も昨日無事届き、長女も本日で11歳を無事迎えることができました。
娘が学校から帰ってきたら一緒に箱を開けて毎年恒例の記念撮影をしたいと思います。
これからも娘とともに吉田さんの桃太郎ブドウが思い出の一部となり成長続けることを楽しみにしております。
毎年おいしいブドウをありがとうございます。
来年もよろしくお願い致します。
吉田さんにもよろしくお伝えください。
うちの長女は吉田ブドウで大きく成長しましたw
失礼いたします。

2014/10/2 東京都 F様

毎年恒例の、主人への誕生日プレゼントとして、注文いたします。
主人はこの吉田さんの桃太郎ぶどうが本当に大好きで、
食べながら、いかにこのぶどうが美味しいかを語ってくれます!
夫婦共々楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。

2013/10/3 神奈川県 U様

昨日、ぶどうが届き、家族で美味しくいただきました。
さっぱりとした甘さで皮も柔らかく、皆喜んでいます。
どうもありがとうございました。
是非、来年もまたお願いしたいと思っております。

2012/10/20 大阪府 H様

ありがとうございました。 ゚゚゚゚゚-y(^。^)。o0○
本日21日午前中にクール宅急便で届きました。
クール便の冷たさを逃さず!!家族(三人)で一気に半分は消化。 (⌒o⌒)
最高に美味しかったです!♪たった今木々からはぎ取ったごとく。
新鮮で最高でした。

2012/10/20 神奈川県 S様

本日、注文いたしました吉田さんのぶどう、確かに拝受いたしました。
すかさずちょっとつまんでみたのですが、完熟の果物の甘さに感動。
ほんと、おいしいですね。
おいしい果物の買い方を学びました。
ありがとうございました。

2010/10/18 千葉県 K様

初めての味・食感に感激です。
去年からTVで知り気にはなっていましたが、なかなか注文までには至らずおりました。今年は美味しい果物に当たらず、思い切って(摘み落としですが)注文。想像以上で感激しました。旨いと言わぬ夫も旨いと言わしめました。来年は頑張って房を。

2010/6/8 神奈川県 N様

毎年10月下旬の娘の誕生日に合わせて頼んでます!
年に一度の楽しみになっており、娘も届くのを楽しみにしております♪

吉田宣孝の桃太郎ぶどう 発送期間9月末〜10月下旬