おかやま夢白桃

強い甘みであふれる果汁。そして大玉。

おかやま夢白桃

8月上旬から中旬にかけて収穫される桃で、岡山県が開発し2005年に登録した期待の新品種。糖度が高いことと大玉なのが特長。なかには400g超えるものもあり、食べ応えがあります。

外観もつるりとした淡い黄色で美しく、糖度も高いことから、新品種にもかかわらず、本サイトでも清水白桃に継いで人気が高い桃です。

大玉の果実からあふれ出る甘い果汁は、桃好きの方の心をしっかりと満足させてくれるでしょう。

生産者 今井征幸さん、里美さん

生産者 今井征幸さん、里美さん

今井さんは、古くからの岡山の桃産地「一宮地区」で桃作りをしています。

2007年までは里美さんとご主人昭則さんの夫婦で作られていましたが、ご主人が病に倒れられたため、現在は息子の征幸さんに後継者としてがんばってもらっています。

いち早く「おかやま夢白桃」に取り組み、大玉の「おかやま夢白桃」の収穫に成功している生産者です。

今井桃里園を訪ねて

今井さん圃場

期待の新品種、おかやま夢白桃

岡山の桃には、その品種によっていろいろな個性があります。
伝統の白桃香を堪能するならば『清水白桃』、とろける果肉を味わうならば『本白桃』、甘味と酸味の絶妙なハーモニーならば『スイートビーナス』と、まさに個性派ぞろい。
岡山県期待の新品種、『おかやま夢白桃』の個性は単純明快『大きくてとにかく甘い!』。
その個性は際立っていて、出荷数量数量に対して『お喜びの声』をいただく(ありがたいです)割合は、桃のジャンルでは堂々の第一位!それだけ食べていただいたお客様が『甘くて美味しい!』と感動していただける甘さ抜群の品種と言うこと。

おかやま夢白桃

口いっぱいの幸福

さらに大玉なのも『おかやま夢白桃』の大きな個性。
岡山の桃の大きさの出荷基準は、4キロの出荷箱に何玉入るかで決まります。
例えば『10』ならば4キロで10玉入り、つまり1玉約400グラム。『18』ならば約222.22グラムになります。一般的に推奨されている出荷基準は『15』、つまり266.66グラムです。でもね、正直シーズン中には毎日桃を見ている立場からすると、その重さではちょっとだけ物足りない。迫力がやや足りないんです。
せっかくの岡山の桃だもの、よく冷やした桃を手でスルリと皮を剥いてそのままかぶりつく。その時桃の玉が小さいと歯が種にあたってしまう。歯があたらないまでも、桃の中心部のやや甘くない部分も食べてしまう。これってちょっとガッカリ。
どうせなら、どうせ桃にかぶりついたのなら口いっぱい甘い桃、とろける果肉の桃を食べたいじゃないですか!口いっぱいのとろける果肉を堪能し尽くすこの贅沢こそフルーツマニアのまさに夢。『おかやま夢白桃』ならばその夢、叶えられます。『おかやま夢白桃』なら普通の大きさで280グラム、やや大きめで330グラム、最大玉では400グラムにもなる大玉っぷり!400グラム級を例えるならば、ちょっと小ぶりなアンデスメロンと言った感じでしょうか。
思い〜〜っきりかぶりついても、口いっぱいの甘ぁ〜い桃の果肉で満たされる大玉夢白桃。口いっぱいの幸福、いや口福の時に満たされる『おかやま夢白桃』。お喜びの声が多いのも当然だなぁと感じます。

今井さん親子

 

父の遺志を継ぎ、桃作りに励む

この超優良品種の『おかやま夢白桃』を、岡山果物カタログのために作ってくださっているのが岡山県は岡山市一宮地区でお父さんの意志を継いで農業を始めた今井征幸さんとお母様の今井里美さん。岡山市の一宮地区と言えば、岡山を代表する白桃生産地にして白桃のナンバーワンブランド『清水白桃』発祥の地。その一宮地区で腕を振るう今井さん親子。
内輪の話ななるけれど、生産者さんが岡山果物カタログとお付き合いを始めるきっかけは、大方の場合すでに岡山果物カタログの果物を出荷している生産者さんからの紹介であるケースがほとんど。桃の秋山さんしかり(桃生産者さんの故皿井さんの紹介)葡萄の山下さんしかり(桃生産者の秋山さんの紹介)梨の小島さんしかり(桃生産者の秋山さんの紹介)、逆に自薦で岡山果物カタログに売り込んできた生産者さんは、正直なかなかお付き合いが続くことは少なかったりする。収穫された果物のクオリティーに満足できなかったり、CPに問題があったり、現在の消費者志向について行けないでプロダクトアウト的な自己都合な物を作っていたり(硬い桃とか)、ケースは様々だけど、納得できないことが多い。
ところが今井さん(当時は征幸さんのお父さんの今井昭則さん)は自分で何回も売り込んできて、そうだそうだ、たしか最初はまだまだ市場出荷の癖が抜けないでずいぶん硬い桃をサンプルで出してきてたけど、2年がかりで岡山果物カタログの規格に充分沿った甘くて美味しい、そして手でスルリと皮が剥ける桃を出してくださって、それで岡山果物カタログとのお付き合いが始まったど根性生産者さんだ。

今井さん圃場

甘くて大玉のおかやま夢白桃

その今井昭則さんの跡を継ぎ、桃作りを始めた征幸さん。『おかやま夢白桃』作りの第一人者の貫録もすでに充分。
甘い、丸い、大きい、美味いと言ったら『あまおう』生産者さんから訴えられそうだけど(それにしても秀逸なコピーじゃないか)、こと甘くて大きいことに関しては桃ジャンルではナンバーワンの優良品種『おかやま夢白桃』。その『おかやま夢白桃』を真剣に手を抜かないで、そしてお客様に喜ばれることを思い浮かべながら作り続けている今井さんの桃を今年もお届けいたします。
『いつもの清水白桃じゃない美味しい白桃を…』とお考えでしたら是非今井さんの『おかやま夢白桃』をお勧めいたします。

お客様の声

夢白桃は一昨年初めて注文させていただきそのあまりの美しさと、いままでいただいたことのないような瑞々しさとに衝撃を受けました。

ご家庭用 おかやま夢白桃

2010/08/17 東京都 Y様

15日にお願いした桃『ご家庭用おかやま夢白桃』が届きました。
毎年、白桃をいただいているのですが他県の桃とは比べようがない位おいしくて今年は自分でインターネットで見つけてお願いしました。

やはり他県の桃とは一味違う!と感じました。 家庭用ですがいただく桃と損傷なく大変おいしくいただきました。
また来年もお願いしようと思っています。

ご家庭用 おかやま夢白桃

2010/08/23 神奈川県 Y様

岡山の桃を買ったのは初めてだったのですが、家庭用となっていましたが、贈り物にしても大丈夫な位きれいで、味も、ただ甘いだけではなくコクがあり濃厚で桃好きの、子供(社会人ですが)がいたく、喜んでいました。
来年は、6月位に出る水蜜桃(あれば)を買いたいと思ってます。

 

おかやま夢白桃 収穫期間 8月中旬〜8月下旬

販売開始お知らせメールに登録

こちらの商品は収穫時期に近くなりましたら販売を開始いたします。
以下のフォームよりご登録いただくと、販売開始をメールでお知らせいたします。お気軽にご登録ください。

ご登録フォーム

連絡先E-Mail
メール受信は?


ご質問など
登録 (無料)

※時期がきましたらご登録のメールアドレスにご連絡いたします。

※携帯の方はパソコンメールの受信拒否にご注意ください。
ドメイン「@hyouryuu.co.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

おかやま夢白桃

岡山県岡山市
今井里美、征幸
8月中旬〜8月下旬